かつて中国留学したOLのブログです。在宅勤務に移行できるように行動中。

あららぎ亭

ナビゲーション

中国旅行

中国旅行・出張の必需品 SIMカード購入と設定方法

更新日:

中国旅行・出張に行くときの必需品といえば、SIMカードです!!

私も大学生のころから2019年くらいまでは中国に行く機会が年に数回あったので、そのときから使っている便利なSIMカードをご紹介します。

中国旅行・出張のSIMカード

【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 8日間 無限 上網 Data通信 専用 プリペイド/SIMカード 」

中国本土+香港8日間インターネットが使えます。無限と書いてありますが実質2GBまでです。ただ8日間で十分な量となっているので安心して使えます。中国は言論統制があるので、VPNにつながないとLINE、Facebook、Twitter、Googleなど日本人が普段気軽に使っているプラットフォームが使えません。ですが、このSIMカードがあれば規制がかかることなく、日本にいるのとおなじようにネットが使えるのでとても快適です。
空港でもSIMカード売っていますが高いです。これは値段も1000円前後(レートによって値段かわるっぽいです)なので、中国旅行や出張に行くときはこれを事前に購入しておきましょう!

 

設定の仕方 楽天モバイル向け

昔のキャリアはドコモだったのですが、2年くらい前に楽天モバイルにのりかえた後、このSIMカードを使ったときにちょっと設定が面倒だったので、設定の仕方を紹介します。3大キャリアを使っている方は、おそらくSIMカードを入れ替えるだけで設定が完了するので何もしなくて大丈夫です。

楽天モバイルでiPhoneの方は、楽天のSIMカードを抜く前に設定<一般<プロファイルとすすんでください。

プロファイルを押すと下の画面が出てくるので、プロファイルを削除を押してください。この作業を終えてから電源を消し、中国用のSIMカードを挿入しましょう。

▼▼▼通常の開通方法はこちら▼▼▼

端末にSIMをセットしAPNを「3gnet」にします。
データ通信とデータローミング、テザリングをオンにします。
電波を受信するとSMSで有効期限と電話番号が通知されます。
モバイルルータの設定も同じです。モバイルルータの場合は標準でローミングがオフになっている
場合があるのでモバイルルータのマニュアルを参照して、ローミングをオンにしてください。

上記の方法はSIMカードを購入したときに記載されていますが、APNを自分で設定しなくても自動で設定される場合が多いので気にしなくて大丈夫です。基本的にはSIMカード挿入後、電源を入れたら自動的に設定が完了されます。

今(2020年6月15日時点)は中国に行くとコロナの影響で2週間の隔離があるそうです。はやく隔離も解除されて旅行や出張に行けるといいですね。

あららぎ亭 - にほんブログ村

-中国旅行

Copyright© あららぎ亭 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.