在宅で働くことを目指して小さな起業からコツコツと。

ポンコツ起業アラサー元OL

ナビゲーション

中国語

中国語学習のすすめ③ 勉強法がわからない初心者向け

更新日:

勉強中国語の勉強もそうですが、何かを勉強し始めるときってどこから勉強したらいいかわからないですよね。

私の場合は、大学の第2外国語だったのでどこから勉強したらよいかという悩みはなかったのですが、Twitterのフォロワーさんで「どうやって勉強すればいいですか?」という質問があったりするので、今回はどこから勉強を始めればいいのかをご紹介していきたいと思います。

ぶっちゃけ何でもいい

はい、ぶっちゃけ何でもいいと思います。

勉強するかしないかで悩んでいる段階だったら、まずは始めてみるということが大事です!

目的があればそれに向かって勉強していけばいいですし、例えば興味、趣味、ビジネス、資格、単位のため…とか色々あると思いますが、何か目標を作るのがいいと思います。

私の場合は、大学の第2外国語で1年勉強した後、北京旅行のツアーに行ってちょこっと現地人と会話したことがきっかけでもっと話せるようになりたいと思い、そこから積極的に勉強を始めました。

では、初心者の方が無理せず入りやすいのではないかというコンテンツを紹介します。

初心者向け中国語コンテンツ

NHKテレビで中国語

NHKが放送しているテレビで中国語という番組があります。毎週1回30分くらいの長さで、中国語初心者の芸能人が中国人講師に基礎から教えてもらうという内容です。1年ごとのタームで、毎年4月から新しい生徒になります。教科書も400円くらいで本屋さんに売っています。

2020年は稲葉友さんという俳優さんが生徒で出演、中国語講師は陳淑梅先生です。私が見始めた頃はココリコ田中や壇蜜、川島海荷などが出演していました。陳淑梅先生は私が大学生の時集中講座を担当されていて、教えてもらったことがありますが、美声で教え方がとても上手な方です!

4月から見るといちからまた番組がスタートするので、勉強したことがない方にはぴったりですね。発音の基礎から始まり、1年のタームが終わるころには旅行で簡単なことを伝えられるレベルまで教えてもらえると思います。

NHKまいにち中国語

 まいにち中国語

こちらもNHKですが、月~金までラジオで放送され、テキストは本屋さんやネットで買えます。テキストは薄くて400円くらいで購入できます。私は昔レベルアップ中国語というテキストを購読していて、勉強になりました。初心者の方はまいにち中国語の方を先にやることをおすすめします。サイトでは1週間分の放送をまとめて聞くこともできますし、CDも販売されているので聞き逃しても安心です。

初心者向け教材

他にも私が初心者のころ使っていた教材を紹介します。

created by Rinker
¥521 (2021/11/28 13:51:14時点 Amazon調べ-詳細)

CD2枚付 瞬訳中国語 初級編

短いフレーズが中国語対日本語になっています。最初に中国語ページがあり、めくると日本語ページが出てくるので、勉強しやすいです。またCDもついているので発音をいちいち調べなくてもいいというのがオススメポイントです。これを完璧にマスターしたら初級とはいえ、ある程度コミュニケーションできるようになると思います。

 

 

映画・ドラマ・音楽

私は資格勉強と留学以外の期間は教科書を見て勉強という期間があまりなく、映画・ドラマ・音楽を見たり聞いたりしながら過ごすことが多かったです。今はとくに勉強という勉強はしていなく、昔見ていたドラマをもう一度見たりすることが多いです。あとカラオケも好きなので、カラオケに行くと必ず中国語の曲を歌います。おすすめの映画・ドラマ・音楽は別記事で書こうと思っています。

Youtubeでも結構色々な中華系番組が見られますが、全部中国語字幕です。初心者の方にはちょっと難易度高いかもしれないので、FODとかに登録すると中華系の映画・ドラマなどが日本語字幕で見られるのでおすすめです。

私は《甄嬛传》(日本名:後宮の諍い女)という大河ドラマが大好きで今でも繰り返し何回も見ています。FODだとこれも日本語字幕で見られるので中国語の勉強になるかもしれません。少なからず私は繰り返し見ることでリスニング力や難しい言葉も覚えたので勉強になりました。

友達をつくってみる

ある程度インプットして基礎が出来上がってきたら、誰かと話したくなってくると思うので、友達(恋人でも可)を作ることをおすすめします!誰かと話すことで自然な中国語を学べますし、インプットとアウトプットを繰り返すことで上達していきますよ。それでは私が試した友達の作り方をご紹介します。

ネットで探す

中華系の友達がすでにいる人は少ないと思いますので、ネットで探すのが一番手っ取り早いかもしれません。日本語を勉強したい中国人や台湾人、香港人はたくさんいますので、そういう人たちと相互学習するといいと思います。私が試したのは以下のプラットフォームです。

  • Hello Talk…語学交換のアプリ
  • JCinfo.net…相互学習の掲示板

ネットで探すのは簡単なんですが、相手の素性がわからない場合があるので注意してくださいね。

交流会に参加する

日中交流会、日台交流会などの交流会に参加すると同じ興味を持った人とつながることができるので、こういうところで友達を作るのもいいと思います。交流会の目的も様々で、ただ出会うための会や学習を目的とした会などがあるので、ご自身に合った目的の会に参加されるといいですね。参加費も各交流会によって異なりますが、無料の会も多数存在しています。

校内の留学生と友達になる

学生の方だったら校内に中華系の留学生がいるかもしれません。私は大学生のときにクラスには留学生がいなかったので、中国人留学生がクラスメイトにいる友達に頼んで紹介してもらいました。その当時はまだ中国語があまり話せなかったのですが、授業でわからなかったところを教えてもらったりしていました。

まとめ

  • 勉強法はぶっちゃけ何でもいい
  • まずはやってみることが大事
  • インプットとアウトプットの繰り返し

あららぎ亭 - にほんブログ村

-中国語

Copyright© ポンコツ起業アラサー元OL , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.